渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

レイクウッド総成カントリークラブ(PSC杯)




三週間前に手首を痛めてからの復帰戦。

パートナーのコンペに参加してきました。

コースは前回につづいて”レイクウッド総成カントリークラブ

テーピングで右手首を固めての復帰戦でしたが、結果は 104(36)。

まぁまぁ...というか怪我をする前より良いスコアでした。

右手首の固定がボールの曲げを少なくしてくれているのかも?

テーピングでも、公式戦なら失格なのでしょうか?

(´・ω・`)