渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

成りあがり(矢沢永吉)

20110725_Nariagari

最近、忙しさとすぐに眠くなってしまう老化現象?によりあまり読書をしてませんでした。
特にボスから進められる経済書、ビジネス書は5分で眠れる強力な睡眠薬になってました。

それではいかん!ということで、久しぶりにこの本を読んでみました。

成りあがり 矢沢永吉

この本、心が折れそうな時に読み返すのですが、最初のくだりでいきなりパワーをもらえます。

「10の力を持ってたら、9までは塾だ受験だちょうちんだでいいよ。でも、1ぐらいは、残りの1ぐらいは、一攫千金じゃないけど「やってやる!」って感覚を持ちたいね。
オレ、本気でそう思ってる。成りあがり。大好きだねこの言葉。素晴らしいじゃないか。」

9までは周りに流されてもいいですよ。
でも残りの1ぐらい、野心とか目標とか、持たないとね。

皆さん、野心、やってやる!っていう気持ち、持ってますか?

(^_^)v