渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

北海道旅行初日(小樽:小樽大正硝子館)



ラーメン横丁で二日酔いを完全制覇し、いざ小樽へ。
今回は”石原裕次郎記念館”が却下されたのでモチベーションは低い。
ということであれば娘のアクティビティ優先ということに...。
行ったのは”小樽大正硝子館

硝子細工で有名なのは何となくしってましたが...(^^;)







まずはビールグラスの制作体験。↑
グラスって本当にシャボン玉のように息を吹き込んで制作するんですね。
30分ほどで終了。出来上がり楽しみです。







続いて、とんぼ玉制作体験。
まぁ、ビー玉みたいなものか?
柄をつけるのが難しいそだが、一番優しいマーブルを選択したので、簡単。
こちらは5分ほどで終了。









とんぼ玉は完成まで40分ほど待たなければならないとのこと。
ということで、フォトフレーム制作体験。
これは完成しているフレームに硝子の破片でデコレーションしていくもの。

最近の高校生が持っているキラキラ携帯のフォトフレーム版というところか?
これは時間がかかりました。なんだかんだで1時間ほどか?

こちらの完成までは30分待ち。
小樽の町を散策して時間をつぶすが、とうとう雨が降り出しました。
天気予報通りだと、雪ということですが、どうなるのか?

(>
<)