渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

ネットブックの実力(hp mini 1000)



娘のおもちゃにと入手したネットブックhp mini 1000
小学校三年生にはまだ早かったのか、押し入れで眠ってました。

これはもったいない...ということで引っ張り出して仕事に使えるか試してみた。
うーん、遅い。ATOM っていう CPU はこんなに遅いのか...?

ネットでいろいろ調べて見ると、Max 1GB はずのメモリーが 2GB にできる!

雨で暇だったこともあり、キーボードと一緒にネットで購入。






↑無事に 2GB 認識しました。(作業はめちゃくちゃ簡単でした。)

でも、あんまり早くならない...?
それでも思考錯誤の末、仮想メモリのサイズを変更。
ページングファイルサイズをシステム管理サイズにしてみたところ...
(M 本部長、助言ありがとうございました。)

うぉぉー、早くなった。
これなら仕事にも何とか使えそうです。
(= ̄▽ ̄=)V やったねー

でも、メモリ 2GB への変更の効果は不明です。(約4000円也)

(;´Д`A ```