渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

雨の東京ディズニーランド



6月は四半期の締めで、いつもはぎりぎりまでバタバタなのですが、
今期はちょっとだけ余裕があり、金曜ですべて終了しました。
パートナ、社員の皆様、そして自分、本当にお疲れ様でした。

ちょっとだけ充電して来期もガンバ!o( ̄へ ̄o)...と思いきや、
日曜日は土砂降りの雨の中、”東京ディズニーランド”へ強制お出かけ。
健康保険組合の格安チケットの締め切りがこの日までということです。(T_T)

こんな雨の中なのでガラガラだろうと思いましたが、そんなに甘くはなかった。
なぜか今回のお目当ての”ビッグサンダーマウンテン”に立て続けに二回
乗れたのはラッキーでしたが、三回目は80分待ち。
乗ったことがなかった、バズライトイヤーのアトラクションは110分待ち。
おまけに、スペースマウンテンは改装中、スプラッシュマウンテンは故障中。

まぁ、ジェットコースタが嫌いな私には好都合。
しかも、雨足はだんだんと強くなってくるという幸運。
13時30分には退散できました。不幸中の幸いです。

しかし、予報が雨だとゴルフも回避しているのに、カッパを着てアトラクションを
40分も待つことになるとは思わなかった...。
雨のゴルフの際は今日のことを思い出すことにしよう(;^_^A