渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

東京ディズニーシー











IT健保の抽選で割引券があたったので東京ディズニーシーに行ってきました。(前日は深夜1時帰宅の翌日7時起床ではまったく休日ではありません(T_T)。)ディズニーシーは娘が2歳の時、今から4年前に一度行きましたがほとんどの乗り物に乗ることができなかったこと、とにかく暑かったことしか記憶にありません。今回は、子供も大きくなっていること、妻が何回か遊びに来ているので攻略法がわかっていることなどから、かなり充実した一日でした。攻略法を駆使した遊び方はこんな感じ↓。

1.Tower of Terrorの Fast Pass を入手
2.センター・オブ・ジ・アース(80分待ち)シンドバッドのサプライズ・パス入手
3.インディー・ジョーンズアドベンチャーの Fast Pass を入手
4.キャラバンカルーセル(5分待ち)
5.シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(5分待ち)
6.ストームライダーの Fast Pass を入手
7.インディー・ジョーンズアドベンチャー(10分待ち)
8.ストームライダー(10分待ち)
故障のため優先乗車権入手
9.Tower of Terror(30分待ち)
10.エレクトリックレールウェイ(5分待ち)
11.ストームライダー(5分待ち)優先乗車券利用
12.アクアトピア(10分待ち)
13.フライングフィッシュコースター(20分待ち)
14.スカットルのスクーター(10分待ち)
15.海底2万マイル
16.ブラビッシーモ

しかし、ストームライダーで故障を体験した際に、本当か?シナリオか?を感じさせない従業員の対応には頭が下がりました。危機管理マニュアル、従業員教育がすばらしいのでしょう。見習わなくては...m(__)m

それにしても、今回はたくさんアトラクションに乗れました。Fast Pass とNintendo DS-Liteを駆使すると、待ち時間も苦になりませんでした。DS 持参は必須ですね。