渋谷で働く営業部長のブログ

外資系 IT ベンダーで働くオッサンの日常雑多な出来事

箱根ユネッサン











とうとう世間はゴールデンウィークに突入しました。例年であれば我家も9連休となるところですが、今年はちょっと違います。ビジネスの状況...というと格好が良いのですが、”休み”はビジネスマンにとっては”休日出勤”ということで、あえて有給を取りませんでした。ということで、我家では前半と後半の二回に別れた中規模な連休ということになります。(家内、娘にとっては9連休なのですが...)で、前半ですが、箱根に行くことになりました。突然、どこかに行こうということになったので、二泊三日が別々のホテルということになります。前半は箱根湯元近辺。箱根ユネッサンにいくことが目的です。パンフレットなどで見ていた印象よりは、かなり狭いですね。大人もがんがん泳ごう!!!...という人にはお勧めできません。
唯一印象的だったのは、”ドクター・フィッシュ”なるもの。悪い皮膚を食べてくれるらしいのですが、私の足に群がる魚を見て、いかに不健康な生活をしているのかを再認識しました。また、ホテルに夕食がついていなかったのでユネッサンにて夕食をとりました。貴賓館(http://r.gnavi.co.jp/b216200/)なるお蕎麦屋さんですが、藤田観光創業者の別荘を使っているということで、かなり立派なつくりでした。値段も立派でしたがお蕎麦は大変おいしく、食後に出てきた金平糖はすごーくきれいで、娘がお土産をもらったほどです。ユネッサンについての感想は、ちょっと高級な近所の”スーパー銭湯”という感じで、気軽に何度も通うと、すいている時間なども分かって良い...リピートに最適なスポットと感じました。